過去ブログ

2011年4月 9日 土曜日

アレスシックイの消臭効果がすごい

このたびの地震・津波による被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復興をお祈りいたします。



またまた、久しぶりの更新になってしまいましたが先ずは近況報告から。

震災以来、地震によるひび割れ被害の対応で俄かに忙しくなっています。
その中でも多いのが鉄骨造のALCの割れやその上に貼ってある磁器タイルの剥落と欠け、それと意外と建物内部の壁のひび割れによる塗装やクロスの補修工事のご依頼は今までに無い多さです。

今回、その内装クロスの上に塗れる漆喰塗料、関西ペイント㈱の「アレスシックイ」を弊社のトイレに試験塗装した事をレポートします。





このたびの地震・津波による被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復興をお祈りいたします。



またまた、久しぶりの更新になってしまいましたが先ずは近況報告から。

震災以来、地震によるひび割れ被害の対応で俄かに忙しくなっています。
その中でも多いのが鉄骨造のALCの割れやその上に貼ってある磁器タイルの剥落と欠け、それと意外と建物内部の壁のひび割れによる塗装やクロスの補修工事のご依頼は今までに無い多さです。

今回、その内装クロスの上に塗れる漆喰塗料、関西ペイント㈱の「アレスシックイ」を弊社のトイレに試験塗装した事をレポートします。




実は、今年に入って、関西ペイント㈱の「内装マイスタークラブ」への入会に声を掛けていただき、「アレスシックイ」について深く知るようになりました。

早速レポートします。
某日施工、先ずは用意した塗料は、アレスシックイ ホワイト、アレスシックイシーラー、アレスシックイ EZクリーンの3種類。




塗装道具として
、ナイロン製の刷毛、環境型塗料対応ローラー、ローラーバケット、関西ペイント㈱では大塚刷毛のWAKABAローラーを推奨していますが今回使用したのは㈱佐藤産業さんの「ミニサットローラー バンブー 短毛8㎜」を使いました。

そのほか、養生用にマスキングテープやテープ付ノーポリ、それに、下地処理用として糊とコークボンドを用意しました。





先ずは汚したくないところをマスキング養生します。特にアルミ部分はアレスシックイが強アルカリ性の為、付着すると侵されてしまいます。




次に、既存のクロスの継ぎ目の浮いているところや剥がれているところを糊で接着補修します。





いよいよ塗装、シーラーを塗装します。アレスシックイシーラーを希釈せずに下地の柄を隠蔽するようにシッカリと塗装します。アレスシックイの隠ぺい力は弱く、カブリが悪い為、シーラーは非常にカブリ良く作っているそうです。



シーラーが乾いたら、いよいよアレスシックイを塗装します。
四隅を刷毛でダメ込みします。このとき、刷毛で塗る巾はなるべく小さくします。
ダメ込みが終わったら、ローラーで塗装します。ローラーは縦方向のみ動かす、棒塗りが基本です。
また、なるべく塗り継ぎしないで一気に面ごとに仕上ます。




アレスシックイは2回塗りです。
2回目は吸い込みが激しく、1回目の時より斑になり易いので注意が必要です。
特に天井を塗る際に壁への滴下跡が消えずに残ってしまうので、くっついてしまったら、空バケで払っておきましょう。





最後に、アレスシックイの弱点である手垢などによる汚れ安さを補う為にアレスシックイEZクリーンをコーティングします。
EZクリーンは汚れ防止剤ですが、無色透明ですので塗り残しに注意して塗装します。

塗装が終わって、マスキング養生をはがす際、テープに付着した「アレスシックイ」が砕けて粉状になって散乱してしまいます。塗料が乾いてから行わないと綺麗に仕上た塗装部分に再付着したり、ジュータン素材の床などには特に注意が必要です。



塗装してから1週間以上がたちますがトイレの消臭材が無くてもアンモニア臭のようなものは全く感じなくなりました。「アレスシックイ」には消臭機能の他にも抗菌・抗ウイルス機能VOC吸着除去機能結露防止機能二酸化炭素吸収機能が有るそうです。(詳しくはアレスシックイをクリック) 漆喰という伝統素材こんなにさまざまな効果が有るなんて知りませんでした。


是非、ご自身の目で効果をお試しください。
内装クロスのリフォームに「アレスシックイ」をお勧めします。

お問い合わせは弊社まで >>









このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 東京都足立区の野口塗装工業