施工事例BLOG

2013年12月 1日 日曜日

K様邸外壁塗装工事


施工地域 足立区
費用(目安) 100万円
使用塗料 外壁・・・エポMシーラー1回+アレスアクアシリコンACⅡ2回
屋根・・・水性ルーフシリコンシーラー1回+タスペーサー+水性パラサーモ2回
面積 外壁・・・142㎡ / 屋根・・・69㎡
スタッフから一言 お客様が外壁の色分けを希望されていたので、塗装サンプルなどでカラーデザインをアドバイスさせていただいていたので、仕上がりに満足頂けたのが嬉しかったです。
お客様の声 「丁寧に塗ってもらって、こんなに綺麗になるんだね。有難う」とのお言葉をいただきました。

詳しい内容は.....




先ずは屋根から。
施工前の屋根、北側は特に苔による汚染が激しい状態でした。


いつもの様に高圧洗浄で塗装前に苔や埃をおとし、綺麗な状態にします。

屋根は特に入念に洗います。

棟包みの釘の飛び出しや抜けは、打ち込み、補修。


新たに浮いて来ない様にシールで塞ぎます。



プライマー塗り




中塗り



上塗り



パラサーモ(遮熱塗料)の完成です。

遮熱塗料で塗装したので、
来年の夏、どれほどの効果が有るのか楽しみ。と仰っていました。



外壁も雨漏りこそ無かったのですがサイディングの目地シールの劣化が目立ちました。
写真のように剥がれによる隙間が出来てしまうとちょっと心配。




もちろん、塗装前の洗浄から始め、シーリングの打ち替え、下地処理、マスキング養正、シーラー塗り、中塗り、上塗りと施工しますが、途中の工程写真は省略します。

2階部分の外壁はアイボリーで軒天は白、破風・ケラバはサッシュのブロンズ色に合わせて焦げ茶色にしました。


上から見るとこんな感じ


色分けのところはこんな感じ



仕上がりはこんな感じに、イメージ通りに大変気に入っていただけました。

玄関前のタイルがかなり汚れていたので洗って差し上げました。

高圧洗浄で垢を落とした状態、黒ずみは全く落ちません。


数種類の薬品を使い黒ずみをおとしました。
以前からご自分で、いろいろな洗剤を試すなどして、気にされていたので、大変喜んでおられました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 東京都足立区の野口塗装工業