施工事例BLOG

2014年1月 5日 日曜日

葛飾区 K様邸 外壁、屋上 改修工事


施工地域 葛飾区
使用塗料 外壁塗装・・・ソフトサーフ、水性セラミシリコン(エスケー化研)
屋上ウレタン防水・・・サラセーヌSD-KK30T(AGCポリマー建材(株))
スタッフから一言 足場を架けてから、雨の日が続き工期が延びてしまっても、快く辛抱頂いて有難うございました。
お客様の声 今回が二回目の外壁の塗替えとの事、「前回の業者と比べて、弊社の施工が大変丁寧で、信頼できる」とお褒めの言葉を頂きました。

今回の工事を写真でご説明します。




先ずは外壁塗装から

足場を架けた後、高圧洗浄です。
足場には、飛散防止の為にネットを張っていますが、近隣にしぶきが飛ばない様に気を使いながら行います。


ALCの板間目地のシーリングも打替ました。


窓の廻りも同様にシーリングを打替ます。


旧塗膜のフクレや剥がれている所を取り除きます。


塗装しない部分をマスキング養正した後、ソフトサーフで下塗りです。
K様宅外壁はALCデザインパネル素材です。溝の部分が凹んでいる為、刷毛を使ってローラーで塗れない部分を先行して塗ります。
意外と大変(´-∀-`;)


平らな部分はローラーでスイスイ。


ソフトサーフを塗り終わったら、今回は水性セラミンシリコンで上塗りです。


上塗りをキッチリ2回塗ったら完成です。


足場のブレ止めの陰も忘れずに塗ります。


このように物置の陰になって塗れない所は・・・・・・


このように移動して塗りました。
詳細は こちらのブログ記事で
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 東京都足立区の野口塗装工業