施工事例BLOG

2014年1月 4日 土曜日

足立区の外壁塗装、I様邸


施工地域 足立区
使用塗料 プライマーアクア♯50、ランデックスコートWS疎水材 WS-A No.30(大日技研工業(株))
面積 外壁コンクリート打放面 940㎡


詳しい内容は....




築年数10年程度だそうですが、コンクリート打放仕上の外壁表面のコーティング材がはがれて、汚れてしまいますね。

特に、上のほうの天端に近い所が汚れがひどかったです。


屋上から覗いた風景です。


天端は特に劣化がひどく、さわると、ガサガサです。


バイオクリーナーで手洗いします。
たわしでゴシゴシ、力をこめて洗います。


今回使用した洗剤は、米国GEMTEK社製のSC-1000です。
従来型の石油系界面活性剤、鉱物油を一切含まず、野菜・果物・穀物等の植物原料から出来た完全エコロジーバイオ洗剤です。
人体に無害なだけでなく、環境ホルモンを一切含んでいないので、洗浄時の排水はバクテリアを活性化させるので自然に優しい洗剤です。
I様宅はお庭に珍しい植物がたくさん植栽してあるので、万が一にも、枯れない様、この洗剤をお使用しました。


高圧洗浄により、洗剤ごと洗い流します。


更に、こんな風に錆の流れた跡は、バイオ洗浄でも落ちません。


専用の洗剤でゴシゴシ。


綺麗になりました。


こんなだった壁が・・・・・・。


こんなに綺麗に・・・・・。


こんなに綺麗になりました。


見違えるほどに、綺麗になったでしょ。


かなり、汚れていた木部も・・・・・。


灰汁洗いで綺麗にし、


オスモカラー ウッドステンプロテクターで着色して、既存の色に合わせました。



その他のコンクリート打ち放し施工事例は >>こちら


【御見積・ご相談はメールでもお受けしております>>】


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 東京都足立区の野口塗装工業