施工事例BLOG

2015年6月11日 木曜日

K様邸/ヘーベルハウス 外壁塗装・屋上防水工事



施行地域 千葉県松戸市
費用(目安) 2,883,600円(税込)
施行内容 屋上他:ウレタン防水83㎡、外壁:アクアシリコンAcⅡ370㎡、ヘーベル板間目地シール打替え、他
スタッフから一言 アレルギー対策等、特に溶剤を使用する工事、臭いの出る工事の工程管理に気を付けて施工しました。
又、お施主様には、工事期間中いろいろとご協力いただいたり、ご近所のお知り合いをご紹介くださったり、大変親切にしていただきました。有り難うございました。
お客様の声 丁寧な作業ぶりと、仕上りも見違えるように綺麗に成ってうれしいと言っていただきました。


詳しい内容は・・・・・

久しぶりの更新となりましたが旭化成のヘーベルハウスの改修工事です。

いつもの通り順を追ってご紹介します。

まずは塗装前の高圧洗浄から


外壁洗浄中、1階付近と屋上付近では劣化状況が違います。


下からは見えませんがシャッターボックスも劣化が著しいです。



屋上防水面も高圧洗浄で綺麗にします。



ついでにエントランスの床も綺麗にしましょう。


洗浄が終わったら、アルミ手摺等、塗装しない部分の養生をします。

このような箇所は作業員が足を掛けたりして汚しやすいので、水洗いした直後に行います。
工事の間、すり切れないように丈夫なプラベニ等で養生します。


次の作業はヘーベルハウスの改修では特徴的な、アルミサッシュの飾り枠やシャッターレールの一時撤去作業です。

傷をつけないように丁寧に外してゆきます。



足場の上でも慎重に...。




これは飾り枠を外した状態。




外した部材はまとめて保管。 塗装完了後に復旧します。



続いての工程はシーリング工事です。

ヘーベルハウスは特にシーリングの数量が多いので大変です。

既存のシールを撤去。

塗膜が固いので撤去が大変です。



サッシュの周りも全部撤去。




撤去した後はプライマーを塗ります。


そして、充填

サッシュ周りにノンブリードウレタンシーリング充填。



板間の目地にも充填。



ヘラ押え

ヘラで形を整えます。



シーリング工事管廊

塔屋外壁のシール工事が完了したところです。



玄関周辺の様子


続いては屋根塗装工事

塔屋の屋根が窯業スレート屋根なので塗装します。

まずは水洗いの後にプライマー塗装。




遮熱塗料を中塗り。



上塗りの前に縁切りをして、タスペーサーの挿入。




そして、上塗り完了。



いよいよ、外壁塗装です。

まずは微弾性フィラー(ホールダーGⅡ)下塗りの塗装。

外壁はデザインパネルなので、溝の部分を先に刷毛で塗ってから全体をローラーで塗装。




目地が多くて結構大変です。





下塗り完了。


続いて、上塗り(アクアシリコンAcⅡ)1回目の塗装。

目地部分を刷毛塗り。




うーん、目地が多くて大変です。



上塗り1回目の完了です。




ここから2回目の仕上げ塗です。

同じ塗料なので色の差は解りにくいのですが光っている部分が塗りたての部分です。




上塗り2回目が塗り終わりました。



次は防水工事です。

まずは、既存の塩ビシート防水の上にプライマーをむらなく塗装。




シートの重なり、接合部にウレタン防水で補強塗。
今回は株式会社ダイフレックスのエバーコートZero-1 H を使用しました。




Zero -1 H 1層目を全体に流し展べ。




Zero-1 H 2層目を流し展べ完了。

※途中の工程は写真で違いが判りずらいので省略しました。




トップコート塗装状況



防水工事完了




エアコンの室外機はロープで吊上げて施工




排水ドレンからの水が止まらないので直接排水溝に落とし込み処置




宙づりされた室外機



その他のバルコニーも防水完了




足場を解体する前にシートを外して施主様に見てもらいました。


そして足場を外して完了です。

建物全景

色きめに、悩んだ甲斐もあり、出来栄えに大変満足していただきました。




完成です。


その他のヘーベルハウスに施工事例は >>>こちら

その他のヘーベルハウスの施工事例2は >>>こちら

その他のヘーベルハウスの施工事例3は >>>こちら

その他のヘーベルハウスの施工事例4は >>>こちら

【御見積・ご相談はメールでもお受けしております>>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 東京都足立区の野口塗装工業